女性専門泌尿器科|気になる尿漏れは治療で改善できる|原因と治療方法

気になる尿漏れは治療で改善できる|原因と治療方法

ドクター

女性専門泌尿器科

病院

埼玉の泌尿器科には女性外来があります。女性外来は女性専門で泌尿器疾患の診察を行います。女性の中には泌尿器の診察を男性の医師に診断してもらいにくいという声が多々ありました。そして近年埼玉で女性専用の泌尿器科ができ、尿に関する悩みを持った女性たちが多く集まっているのです。男性には聞きにくい尿の悩みも女性の医師になると聞きやすいのです。埼玉の泌尿器科では同じ女性だからこそ多くの女性は悩みを打ち明けることができます。尿漏れのトラブルは特に女性に多い症状で出産が原因と言われています。埼玉の泌尿器科で一番多い尿のトラブルは、尿失禁になります。尿失禁は尿のコントロールをすることができず、知らない間に漏れてしまっている症状です。例えば尿の我慢をしていたが、トイレに向かっている途中に漏らしてしまうことなどがあります。40歳以上の女性は3人に1人がこの尿失禁になっていると言われているのです。尿失禁になるのを防ぐには、骨盤の筋肉をつける体操するなど理学療法の考え方があります。また漢方薬を使って臓器の動きを活発にして再起動させたりする方法もあるのです。骨盤周りの筋肉が出産に伴って、元の場所からずれてしまっていることがあります。その場合は、手術で元の場所に移行させる必要があるのです。尿失禁の原因は一概にも出産だけに限りません。加齢によっても起こります。ですので、予防するためにも40歳超えた頃から適度な運動をする必要があります。そうすることで知らず知らずに骨盤周りにも筋肉がつき、尿漏れを防ぐことができるのです。